海事代理士開業・業務に関する書式を販売するサイト

海事代理士業務

  • HOME »
  • 海事代理士業務

<海事代理士とは>

 海事代理士とは、他人の委託により、国土交通省や都道府県等の行政機関に対して、船舶安全法、海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律、船員法、船舶職員及び小型船舶操縦者法などの海事関係諸法令の規定に基づく申請、届出、登記その他の手続きをし、又はこれらの手続きに関する書類の作成を業とする者をいいます。
 海事代理士になるには、海事代理士試験に合格し、海事代理士として登録することが必要です。

『かいじだいりし』…おそらくほとんどの方が「どんな仕事をする人なの?」と思うでしょう。

海事代理士は、司法書士や社会保険労務士、行政書士のような法律の専門家の一つで、他人の委託により国土交通省や都道府県等の行政機関に対して、申請、届出、登記等の手続きを行い、またその手続きに必要な書類を作成する専門家ということで、海・船関係の業界では知られています。
しかし、あまり船や海に触れる機会がない方であれば、「こんな資格があったんだ」とか「マニアックな資格だ」と思ってしまうでしょう。数年前にマンガで「ナニワ金融道」で海事代理士が登場して、活躍したことで多少知っていられる方もいると思います。

実際には、海運・造船業者や船主に代わって海事関係法令にもとづいた書類を作成、申請・届出登録などの手続きを主に行なっています。
また、「海」は陸上と違う危険が多く存在している為、国際法も含めた関連の法律が多岐にわたって存在しています。「海の法律家」とも呼ばれる海事代理士は、このような法律をきちんと理解して、関係者への適切なアドバイスを提供することにより、「海の安全」を守ることにも役立っています。

<海事代理士試験>

1.試験の内容
 (1)筆記試験
●一般法律常識(概括的問題)
 憲法、民法、商法(第3編「海商」のみ対象。)
●海事法令(専門的問題)
 国土交通省設置法、船舶法、船舶安全法、船舶のトン数の測度に関する法律、船員法、船員職業安定法、船舶職員及び小型船舶操縦者法、海上運送法、港湾運送事業法、内航海運業法、港則法、海上交通安全法、造船法、海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律、国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律(国際港湾施設に係る部分を除く。)及びこれらの法律に基づく命令。
 (2)口述試験
 本年の筆記試験合格者及び前年の筆記試験合格者で本年の筆記試験免除の申請をした者に対して行われます。
●海事法令
船舶法、船舶安全法、船員法、船舶職員及び小型船舶操縦者法

※筆記試験及び口述試験の回答に当たり適用すべき法令等は、平成24年4月1日現在において施行されているものとします。

2.受験資格
 学歴、年齢、性別等による制限はありませんが、試験に合格しても海事代理士法第3条に規定する欠格事由に該当する者は、海事代理士の登録ができません。

<海事代理士業務>

海事代理士法別表第2
1.船舶法(明治32年法律第46号)
2.船舶安全法(昭和8年法律第11号)
3.船員法(昭和22年法律第100号)
4.船員職業安定法(昭和23年法律第130号)
5.船舶職員及び小型船舶操縦者法(昭和26年法律第149号)
6.海上運送法(昭和24年法律第187号)
7.港湾運送事業法(昭和26年法律第161号)
8.内航海運業法(昭和27年法律第151号)
9.港則法(昭和23年法律第174号)
10.海上交通安全法(昭和47年法律第115号)
11.造船法(昭和25年法律第129号)
12.海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律(昭和45年法律第136号)
13.国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律(平成16年法律第31号)(国際港湾施設に係る部分を除く。)
14.領海等における外国船舶の航行に関する法律(平成20年法律第64号)
15.前各号に掲げる法律に基づく命令

 【船舶に関する業務】
小型船舶の各種登録(新規・変更・移転・抹消登録)
大型船舶の各種登録(新規・変更・移転・抹消登録)
船舶登記の申請(所有権保存・移転・抵当権設定・変更・更正・抹消)
船舶総トン数測度(改測)に関する申請
船舶国籍証書交付・再交付・書換申請
船舶検査の申請(定期検査・中間検査・臨時検査・臨時航行検査)
【船員及び船員の資格に関する業務】
小型船舶操縦者免許の申請(取得・更新・再交付・その他関係書類作成)
海技士免許の申請(取得・更新・再交付・その他関係書類作成)
船員手帳に関する申請(交付・訂正・更新・再交付(書換))
雇入契約に関する公認申請(雇入・雇止・雇入契約変更等)
就業規則に関する届出
船員派遣事業に関する申請(許可、更新申請・変更、廃止の届出)
船員労務供給事業に関する申請(許可、更新申請・変更、廃止の届出
【海上運送に関する業務】
一般旅客定期航路事業、特定旅客定期航路事業、旅客不定期航路事業の許可申請
不定期航路事業・貨物定期航路事業届出
船舶貸渡業・海運仲立業・海運代理店業の事業開始届出
【港湾運送に関する業務】
一般港湾運送事業・港湾荷役事業・はしけ運送事業・いかだ運送事業の許可申請
【内航海運業に関する業務】
内航海運業の登録の申請、事業開始の届出、変更登録申請、内航運送約款
安全管理規程・安全統括管理者及び運航管理者の選任及び解任の届出
【港則・海上交通に関する業務】
入出港届、工事又は作業の許可申請、緊急船舶指定申請等
【海洋汚染等及び海上災害の防止に関する業務】
海洋汚染等防止証書の再交付・書換、臨時海洋汚染等防止証書の再交付
国際海洋汚染等防止証書の交付・書換、廃油処理事業等の許可及び届出等
【造船に関する業務】
造船施設新設(譲渡・借受)許可申請、設備新設等許可申請
造船業等開始・休止・廃止届出等
【遊漁船に関する業務】
遊漁船業登録・届出・更新申請等、遊漁船業務主任者に係る申請
【その他上記業務に関連する業務】
漁船に関する建造許可・登録・漁業の免許、建設機械に関する打刻・検認・登記等
小型船舶に関する検査・登録、小型漁船に関する検査・建造許可、倉庫に関する登録・届出、海難行方不明に係る認定手続、貨物利用運送事業の登録・届出など

お気軽にお問合せください。 TEL 045-319-4270 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 合同会社シーサイドオフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.